マンション経営を成功させるには│シノケンハーモニーに相談

不動産会社の協力

紙幣

不動産会社では一括借り上げという取り組みを行なっていて、これは不動産投資をしようとしている人をサポートする取り組みです。不動産会社が賃貸物件をまとめて借りるので不動産会社が責任をもって入居者を見つけてくれるのです。

More Detail

マンションを選ぼう

集合住宅

投資用マンション選びに失敗してしまうと、不動産投資を失敗してしまうことと同じですので注意してください。マンションを選ぶ時は周辺にある施設や最寄りの駅は徒歩何分なのか調べておけば成功できるマンションを見つけることができます。

More Detail

オーナーをサポート

模型

マンションを購入してそこに住んでいる人達からの家賃収入を得ることをマンション経営といい、毎月安定した収入を得ることができるということで多くの人がマンション経営に興味を持っています。ですが、マンション経営を始めている人全員が成功している訳ではなく、人によっては失敗することもありますので注意してください。失敗しないようにするためには、マンション経営を始める人をサポートしてくれる会社を探す必要があります。多くの会社がありますが、シノケンハーモニーという会社ではこのような経営を始める人のために様々なサポートを行なっているのです。シノケンハーモニーではマンションを購入した人の負担を軽くするために、家賃保証というシステムを提案しています。シノケンハーモニーが行なっているこの家賃保証とは、マンションの全ての部屋をシノケンハーモニーが借りてその部屋を入居者に貸すというシステムです。万が一入居者がいない場合は、その会社が部屋を借りているという状態ですから代わりに会社が家賃を支払ってくれます。マンションを購入したばかりの頃は、空き室が多いため家賃収入を得ることができませんのでデメリットのほうが多いでしょう。ですが、このシステムを利用することによってすぐに安定した収入を獲得することができるのでお得です。それだけではなく、家賃保証を提案している会社がそのマンションの管理を行なってくれますから、オーナーが行なう仕事はほとんどないでしょう。シノケンハーモニーにサポートしてもらえば、初めてマンション経営を行なう人でも失敗することを防ぐことができるはずです。

成功させるためには

ビル

不動産会社ではサブリースという取り組みを行なっていて、これは不動産投資を行なうオーナーをサポートしてくれるでしょう。オーナーの代わりに入居者との契約を行なってくれるのでオーナーの負担を軽減します。

More Detail